2009年05月08日

今思い出しても、ぞっとする思い出

私が前の会社に居た頃の話しです
出先から本社へ転勤になったのですが、仕事が忙しく
引越し準備に取り掛かったのは、前日の夜11時過ぎ

真っ先にやった事は、コンビニへ行き、500mlのペットボトルが入っていた箱をもらう事
そう・・・引越し用のダンボールの確保からはいらなければならなかった

引越しは会社が出入りの運送会社からチャーターで、4tのトラックを用意してくれているので
梱包は自分でやらなければならない・・・

ワンルームのロフト付きアパートとはいえ、色々な荷物がたまっているもんである
衣服はプラスチックの衣装ケースにつめ込み
本やCDは500mlのダンボールへ
いらない物はゴミ捨て場へ

気が付いたら、空が明るくなっていた

それでも、ユニットバスのカーテンをゴシゴシ洗い・・・
家電製品は全部外して・・・

途中から何をしていたかの記憶がないほど、バタバタしていた

それでもお昼頃にはなんとか終わりトラックを待っているとき
『そういえば、通帳や印鑑なのどの大事な物をしまったセカンドバッグってどこいった?』
((ヽ(゚〇゚;)オロオロ(;゚〇゚)ノ))

一番なくしてはいけない大事なバッグが無い!! しかも何処に置いたかの記憶も無い!!
ダンボールの山を右へ左へと積み替えても出てこない
そして、時間は過ぎ・・・トラックが来てしまった ><

トラックを待たせる訳にもいかないので、仕方なく積み込み作業をしていると
アパートのゴミ捨て場に、探していた大事なセカンドバッグが!!
ダッシュで取りに行き、中身を確認すると、全部はいっていた

よかったよ~

なぜにセカンドバッグがゴミ捨て場にあったのだろう・・・
ゴミと一緒にゴミ捨て場へ持っていったんだろうけど・・・
まったく記憶にないのです

大事なカバンを何処にやったかを忘れるなんて、これ一度だけでいいです


その後会社に最後の挨拶と片付け仕事をして、出たのが夜の11時
そこから高速で新潟へ向かったのですが、その後の記憶が無く
ふと気が付いたら、朝の6時に越後川口のサービスエリアでボーっとしていた
約7時間どうやってここにたどり着いたのだろう・・・

当時は命を削るような仕事をしてたんだな~
今は、人間らしい生活をおくれています

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://pleasant-time.com/mtos/mt-tb.cgi/260

コメントする

このページの先頭へ

ニッセン

レビューポータル「MONO-PORTAL」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あわせて読みたい

リカちゃん電報
差が付く電報。リカちゃん電報。

サファリガーデン
簡単箱庭キット、サファリガーデン
 仙台利久の牛タン
仙台の牛タンを食べて復興応援

100Kg乗っても大丈夫 キャリーバッグ
100Kg乗っても大丈夫なキャリーバッグ

新型コロコロ リファPRO
最新コロコロ リファPRO