2009年09月28日

新潟 ときめき国体 高校野球を観戦してきた

新潟 ときめき国体 高校野球チケット

朝の7時半頃、父親が車で出かけていく音をベットの中で聞いた
『高校野球のチケット買いに行ったな・・・この時間じゃ間に合わないんじゃ・・・』
と思っていた

10時頃、ちょっと興奮した父親が帰宅
『高校野球のチケット買えた~ 見に行くぞ~』と・・・

絶対に買えないと思っていた私の考えは間違っていたようだ

話を聞くと、チケット売り場には8時前に到着し、その時点で3,000人ぐらい並んでいたらしい
チケットを購入後、後ろを見ると1,000人は並んで居たらしい
チケットをばら撒きすぎじゃない?

今回のチケットは、一回退場すると半券では再入場できないので
途中でお昼を食べに出る人なんかは、複数枚購入するのかもね


ECOスタジアム

私達が会場に到着したのは、12時半頃
会場にはいっている人がほとんどなのか、第四試合の日本文理戦まで時間がまだ4時間以上あるからなのか
入場ゲートの前は、そんなに人が多く無い

しかし・・・こんな写真をとっている場合ではなかったと思うのは・・・数分後だった

なんと、さっきまで普通に入場できていたゲートが、入場ストップになったのだ!
((ヽ(゚〇゚;)オロオロ(;゚〇゚)ノ))
『内野スタンドに多く人が入りすぎ立ち見が出ている状況なので、有る程度まとまった退場者が出るまでは入場できません』と・・・

スタッフに詰め寄って交渉している人の中には、かわいそうなケースもあった
・お昼を食べに退場して、荷物がスタンドの座席に置いてある人
・お父さんが会場にはいっていて場所とりをしてあり、子供が遅く来たけれど入れない
フェンスの中と外から、なんとかならないかと親子で交渉していた

そんな中、バカな若者もいて・・・
フェンスが腰ぐらいしかないので、飛び越えて走っていった
しかし直ぐにつかまり追い出されていた
私は、追い出すだけじゃなく、事務所に連行していき説教をしたほうが良いと思う

外野スタンドは空いているので、そちらに向かった


満員のはずの、がらがらな2階席

外野スタンドにはいって、先ず目にとまったのが・・・この光景
『おいおい!めっちゃ内野スタンド空席あるじゃん!』
1階席の最後尾に立ち見が出ているのはわかるけど、こんなに空席あるんなら
内野スタンドの入場ストップは納得いかないんじゃない?

各出場校の応援席も内野スタンドに確保してあるんだけど
入れませんの一点張りで外野席にまわされた父兄が所定の応援席に移動させてほしいと交渉していた

ちょっと対応がまずくないかい?

入場してからしばらくは、運営の不手際に不快だったが
それを吹き飛ばしてくれる高校生のプレイがすばらしかった!

明豊の今宮は152kmの速球を見せてくれた
日本文理は、初回に甲子園を思い出させてくれる猛攻を見せてくれた
各選手が精一杯がんばり、多くのファインプレーも見せてもらった

決勝まで日本文理が進んだら、また見に行きたい
そのときには、入場の不手際がないような運営になっていてもらいたい

更新日2009年09月28日 11:05   スポーツ | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/252

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?