2009年10月11日

『スープかけご飯』と『おぼくさん』

独りで仕事をしているときに、ぱぱってお昼ごはんをすませたいときがある
おなかは空いているんだけど、仕事がのっているのでサッと満腹になりたいとき
王道は卵かけご飯だと思う

卵かけご飯に、鮭フレークいれて・・・
ごはんですよもちょっとつまみながらだと
最高だったりする

でも、最近はスープご飯ってのがあるんでしょ?
わかめスープ+ご飯とか
卵スープ+ご飯とか
あるんだよね?
もっといい種類があるの??

私が子供の頃って言えば、ご飯にみそ汁をかけたネコマンマがおいしかった
本家なんかに行くと、朝食でおばーちゃんが必ずネコマンマだった
『おぼくさん』って聞いた事ある?
仏壇や神棚にそなえるご飯の事を『おぼくさん』って言う
お供えが終わった『おぼくさん』は食器棚にしまわれて
翌日の朝ご飯におばーちゃんがネコマンマとして食べていた

そのネコマンマが食べたくて、本家に泊まりに行ったときは、おばーちゃんに譲ってもらって食べていた

我が家も今では仏壇をお迎えしているが、『おぼくさん』をあげるのは
月命日の朝だけである
他の日は、レプリカの『おぼくさん』が飾られている
変わりにトーストやコーヒーを朝ご飯のとき供えている

いまどきの人は『おぼくさん』って知らないのかな~

更新日2009年10月11日 21:25   平凡な日常 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/272

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?