2009年10月23日

今日で中越地震から5年目

中越地震のときは、母親はまだ生きていたんだよな~
そう思うと、時間がながれるのって早いもんだ
私が経験した最初の大きな災害が中越地震だった

阪神淡路大震災のときは、大学の学食でTVに映っているのを見て知った
同じ日本だけれど、実感が無い災害だった

中越地震は、普段見ていた景色や、普段通っていた道が壊滅状態になっていた
長岡に母親の実家があるので、翌日朝早くに家を出て見舞いに行った

新潟市のコンビニから、お弁当、パン、ミネラルウォーターが消えた
24時間営業しているジャスコでお弁当、カップラーメン、インスタントみそ汁なんかを買い
長岡を目指した

迂回路で通った橋が、少しもりあがっていて、橋のすきまから川がみえていた場所もあった
カーディーラーの大きなガラスは全部割れていた所もあった

まだ鮮明に覚えている・・・あの光景を

あれからもう5年も経過したんだね
まだまだ体だけじゃなく心の傷が癒えない方もいらっしゃると思う
亡くなった方の悲しみから立ち直れない人も居ると思う
急がなくても良いから、じっくり着実に復興が終わる日が来る事を願って居ます

更新日2009年10月23日 23:22   平凡な日常 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/285

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?