2009年10月26日

中華に敗北

牡丹江飯店

今日は父親の誕生日だった
二人で新潟駅前の牡丹江飯店に夕食を食べにいったのだ
いやぁ~ 楽しすぎる宴だったよ!

ハッピーパス

新潟市で配布しているハッピーパスってフリーペーパーがある
その中には、お得な飲食店やら美容室やらのチケットなんかが盛りだくさんなのだ
バスに乗るとき、1冊手に取れば降りるまでの時間は十分補償してくれるすばらしいフリーペーパー

そこに、中華料理の食べ放題&飲み放題があった
2時間168品食べ放題 + 100種類飲み放題 で、2,500円なのだ!
電話で予約すると、『そこに消費税かかります』との事
うん・・・まあゆるそう
(・x・ ).o0○(同じ書き方で3時間の方は3,150円って書いてあるって事は、そこにさらに消費税がかかるのかい?)

で、父親と向かい合って座り、飲み物のオーダーのとき
さらりと店員が、『生ビールは一人3杯までね!』って・・・
まぁ~ この季節3杯飲めばいいかな~

乾杯して、誕生日おめでとうを言って生ビールに口を付けた瞬間
(・x・ ).o0○(う・・・うすい・・・これは発泡酒だ)

料理は、最初に規定の品が出てくる
マーボー豆腐、カニ玉、ニラレバ、揚げ餃子、鳥の唐揚げ、春巻、酢豚と
久しぶりに、スーパーのお惣菜じゃない中華は美味しい
味は、おいしいし・・・レバニラのモヤシや酢豚のタマネギなんかの微妙な火の通り具合はサスガ!

あれ?肝心の北京ダックは?海老チリは?
と思っていると、一人1本の北京ダック巻き と 一人海老が2個計算の海老チリがやってきた
海老チリが得にすごかった!
大皿の中、たっぷりのチリソースに・・・かわいらいしい海老が4個
ヤリエル

飲み物も生ビールの上限を超えたので、別の飲み物をオーダーした
ライチサワー、ライムサワー、レモンサワー、フルーツサワー、グレープフルーツサワーと各種のサワーを頼んだ
そして、それらすべての味が一緒だった・・・ orz
ありえねぇぇぇぇ~
おら・・・中華には勝て無いと思ったよ

店員は、2名でやりくりしてて、めっちゃてきぱきなんだよ
料理の味も美味しいんだよ
塩味のやきそばだって、絶品っすよ

ただ、なんか・・・ヤラレタって印象が強い

で、最後にデザートの杏仁豆腐をお願いした
そして背後には、私達の1時間後に入店したグループが居た
私達のテーブルに杏仁豆腐を置いたその流れで
後ろのテーブルに・・・
『これがコース最後のデザートね』と・・・さらりと言っておいていった

私達親子のテーブルは、笑いが止まらなくて、苦しかった~

美味しかったっていうより、楽しかった~
絶対中華には勝て無いと思った日でした

おとうさん 誕生日おめでとう!
さらりとしか言えない私だけど、気持ちは通じているよね

更新日2009年10月26日 21:34   平凡な日常 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/288

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?