2010年02月09日

本当に作ったんだよ・・・りんごジャム

カットしたりんご

先日、りんごジャムを作った
たしか貴乃花が理事に当選したニュースを見ながら作っていた気がする
そのむいたリンゴがこれ

なぜ一緒に皮があるかって?
皮を茹でたお湯で紅茶を入れれば、本当のアップルティーになるのです!
知らなかった人も多いでしょ~  o(`⌒´*)oエッヘン


りんごジャム作成中 煮詰め中

カットしたリンゴを絶対に焦がさないように、木しゃもじで常に混ぜています
リンゴと砂糖を同量入れて煮詰めるのが本当らしいのだけど
あまり甘すぎるのも困るので、私は砂糖の量を半分ぐらいでやってます

煮詰めるときって、結構な量の蒸気があがってくるので
手が熱くてたまらない ><


煮詰め完了 りんごジャム

これが、ほぼ煮詰め終わったリンゴジャム
ここにシナモンを適度に降りかけて完成!

最初は鍋一杯だったリンゴも、ジャムになったらタッパ1つにまで量が減る
パンに塗ってからトーストにするのも美味しい! (。・ρ・)ジュル

今回初めて試したんだけど
スーパーで売っている春巻きの皮あるじゃん!10枚入りのやつ!
あれで、ジャムをつつんで油で上げるとね
めっちゃおいしい『アップルパイ風 春巻』ができるよ~

まだ揚げて居ない『アップルパイ風 春巻』が5本冷蔵庫に入っているんだ~
いつ食べようかな~ (。・ρ・)ジュル


ここで悲しいお知らせです
最初に記載してあった、リンゴの皮(アップルティー用)があったじゃん・・・
ちょっと目を離した空きに・・・捨てられていたです
。゚゚(>ヘ<)゚ ゚。ビエェーン

更新日2010年02月09日 22:08   平凡な日常 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/409

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?