2010年07月01日

現地でのサッカー交流

日本人はボランティアが下手だと私は思う
大掛かりなイベントを行うときに無料で働いてくれるボランティア(お昼、交通費、制服ぐらいは出るのかな?)を募集するけれど、このボランティは経費削減だけの為じゃないかと思う。イベントスタッフのボランティアはきちんと給料を支給するべきだ

(*゚ロ゚)ハッ!! なんか書きたい内容から離れてしまった

ワールドカップに出場しているチームはキャンプ地などで地元の子供達と交流イベントを行っている
日本で開催したときのイングランドは、トラック数台分のサッカー用具・・・しかも選手のお古・・・というレアアイテムまでプレゼントされていた
ドイツ大会の日本代表は、キャンプ地の子供との交流イベントには、日本代表のスタッフしか行かなかったと聞いた。それって・・・何か間違って無いかい?
ワールドカップで勝ちたい、勝つためにキャンプ地で調整をしているのかもしれないが、スポーツの祭典がそんな事で良いわけがない

今回の南アフリカでは日本代表はきちんと選手が子供達と交流をしたのだろうか?
いくら治安が悪い国だといっても、子供達との交流は開催国への恩返しとして必要だと思う

今日日本に帰国した日本代表チーム
もう数日現地にいて、なにかしら恩返しをしてきても良かったのじゃないかな~

更新日2010年07月01日 23:37   スポーツ | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/572

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?