2011年03月13日

東日本地震

新潟でも長い揺れを感じた東日本地震
私はお店の中で地震に遭遇した
お盆の上に立っていて、ゆっくりと回されるような気持ち悪い揺れが長く続いた
揺れが止まらないので、店外に出たが揺れは続いたままだった
回りの人と『これだけ強い揺れが続いているから、新潟圏内が震源地なんじゃない?どこだろう』と話ながら、携帯のワンセグをつけてみてビックリ
宮城県震度7・・・その後の津波予想も6m以上とか・・・
もうね、予想の範囲を上回っていた

『津波が6mですって?60cmの間違いなんじゃない?』
『実際に来る津波は小さいんでしょ?』
とのんきな思いをしていた
きっと私が東北の被災地に居たならば、間違い無く津波の犠牲になっていただろう

自宅に戻ってから、今にいたるまで、TVの情報をただ見る事しか出来なかった
何も手につかなかった

でも、もう止まっているだけじゃいけない
戦後最大の復興を日本がしなければいけない
協力しなければいけない事は、速やかに協力しよう

節電も速やかに対応しよう
夜の外灯は昨晩から消している
廊下や階段の電気は通るとき意外は消している
トイレの温便座も切った

小さな事かもしれないけれど、出来る事から始めた


写真は、昨年の秋に仙台駅方面をとったもの
東北アフィリエイトのメンバーの方もブログの更新が止まったままで安否がわからない方が居る
ネットをつけたときに、見て喜べるメッセージをブログの最終記事に書いてあげるのも、1つの優しさなんじゃないかと思う

出来る事から何かを始めよう!

更新日2011年03月13日 23:14   ニュース | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/706

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)