2011年06月15日

真空断熱タンブラーの断熱力に脱帽!

真空断熱タンブラー
サーモス/THERMOS 真空断熱タンブラーセット(1セット2本組) JMO-GP2 

衝動買いで注文しちゃった真空断熱タンブラーが届きました。
早速使ってみましたが、ビックリする実力!
私の中では、今年一番のヒット商品です!
早速使ってみた感想を体験レビュー!

真空断熱タンブラーの大きさ
手で持ってみた真空断熱タンブラー缶ビールと比べてみた真空断熱タンブラー


500mlの缶ビールとほぼ同じ大きさ。容量は400mlとたっぷり入ります。
氷を入れて350mlの缶が丁度入りきる容量ですね。子供用にはちょっと大きすぎます。


真空断熱タンブラーの厚さは?
厚さは4mmの真空断熱タンブラー


気温とタンブラーの中を断熱している真空部分の厚さは約4mm。
冷たい飲み物を入れて手で持っても、すこーし冷たさが遠くに感じる程度です。飲み口部分は厚さが無くなっています。


真空断熱タンブラーの生産地は?


真空断熱タンブラーは中国産です。国内産じゃないと、ちょっと敬遠するかな?


実際に使ってみて


すごいの一言です。


真空断熱タンブラーの実力が知りたい部分は、どれだけ中に入れた飲み物の温度がキープされるか?って事ですよね。夜の10時に、真空チタンタンブラーに氷たっぷり入れ、水を入れて枕元に置きました。途中何回か飲み、一部の氷が水から露出した状態になりましたが、朝の9時まで氷は残っていました。11時間氷が生き残りました!これってすごいですよね?


アイスコーヒーやアイスティーをグラスに入れて仕事をしていると、ふと気がついて飲むときには、氷が溶けて薄くなっているときがありますよね?
グラスが結露で水滴がいっぱい出て、机の上が大変な事になる場合もありますよね?
タンブラーの中と外の温度が断熱になっています。お互いの温度が遮断されているので、真空断熱タンブラーは、そんな心配はいりません!


なんで、去年この商品に出会わなかったんだろう・・・


ただ、難点が1つ有ります
真空断熱タンブラーにたっぷり残った氷

私は、冷たい飲み物を飲み干した後に、溶けて小さくなった氷をガシガシと食べるのが好きだったんですけれど、真空断熱タンブラーではもう出来無そうです ><


真空断熱タンブラーが気になった方は=>サーモス/THERMOS 真空断熱タンブラーセット(1セット2本組) JMO-GP2 



サーモス/THERMOS 真空断熱タンブラーセット(1セット2本組) JMO-GP2 

更新日2011年06月15日 14:09   レビュー | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.pleasant-time.com/mt/mt-tb.cgi/750

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)